ごめんなさい
とりあえず嬉しくなってトゥートしてしまいました
はやかわです

我が娘は電車の揺れで力尽きました
ただし家に帰ると体力戻ってます

‪VOCAROCKコンピ3‬全曲レビューは以下の便利なタグから全部読めます

‪そしてレビューを読んでアルバムを買え

fumito.booth.pm/items/2118560‬
‪https://fumito.bandcamp.com/album/don-the-rocks-3‬

VOCAROCK3の全曲レビュー読んでいただけて嬉しい

何が大変かってレビュー書くのも大変だけど
僕があまり詳しくない参加者の方はレビュー書く前に事前に調べるところよ
どんな曲作っているのかを調べないとレビューも書けないからね

みなさんこんばんは!
今日はひっさしぶりに映画を観に行きました!
はやかわです!

観た映画は今巷で流行りの
ボヘミアンラプソディ

…何周遅れだよ

レビュー読んで頂きありがとうございます!
素晴らしい楽曲が無いとレビューは書けないんですよ!

VOCAROCK3本当に素晴らしいコンピなので
まだ聴いていない方は是非是非!

今更気づいたが注意書きでトゥートすれば良かった…
申し訳ない


‪VOCAROCKコンピレーションアルバム『DON THE ROCKS 3』勝手に全曲レビュー‬

18. ミライなんていらない(Rock ver.) / 御所難P

御所難Pのギターが冴え渡るコンピのおおとりを飾るポップでキャッチーでロックな1曲

少し甘酸っぱくどこか懐かしい空気が曲全体に流れていて聴いていて暖かくなる
これは歪み過ぎないサイドギターのコード進行がそう感じさせるのだろうか
個人的に驚いたのが生々しいギターの音なのにミックスがとても綺麗にまとまっていて変なガレージ感もなくとても自然に聴けてしまうところ。
というかボカロ何人いるんだこれは!?

「ミライなんていらない」だなんて何て後ろ向きなタイトルだと思ったが
本当はとても前向きで実直な歌
曲を聴いていると少しだけ励まされている気がして、うるっとしてしまった。

‪fumito.booth.pm/items/2118560‬
‪https://fumito.bandcamp.com/album/don-the-rocks-3‬


‪VOCAROCKコンピレーションアルバム『DON THE ROCKS 3』勝手に全曲レビュー‬

17. Broken My Mind / かずP

かずPらしいポップ全開なロックソング
イントロのギターフレーズ、跳ねる様なドラム、テンションの高いシンセ、もうこれだけで良い曲だと確信出来る
曲全体はかなりポップだが、ギターはかなりかっこいいロックをしている。サビのボーカルと対をなす様なフレーズ、8分でしっかりと刻むAメロ。これは好み。

そして明るい曲調に反して歌詞はかなり暗かったりする。諦めて捨ててしまったココロのお話。
すでに曲名が物語っていた事に今更気づいた
ただそのギャップを感じさせないくらい聴いていてテンションが上がる。

曲調と歌詞の2面性が聴いていて楽しく歌詞カードを読んでまた楽しめる
不思議と元気が貰えるそんな1曲

‪fumito.booth.pm/items/2118560‬
‪https://fumito.bandcamp.com/album/don-the-rocks-3‬


‪VOCAROCKコンピレーションアルバム『DON THE ROCKS 3』勝手に全曲レビュー

‪‬ 16. それじゃ、また。 / サ骨
明るい曲調にどこか淋しさを覗かせるキャッチーなロックソング
始めはコードを刻むシンプルなピアノとボーカルのみと言うシンプルな構成で進んでいく。まるで童謡を聴いていような安心感がある
…と言うより1番は楽器全編ピアノだけなの!?大胆な構成に少し驚かされる。
ただ2番以降は楽器も増え一気にロックソングになる
2番冒頭の歌詞の言葉遊びはかなり楽しい。
楽器達はあまり暴れずあくまでボーカルやメロディを支える事に徹していて、かなり歌物の印象。
そして歌物と言い切れるほどにメインメロディは歌いやすくキャッチー

1回聴くだけで歌えるほどのキャッチーさを持つ
童謡の様に優しく少しだけトゲのある1曲

‪fumito.booth.pm/items/2118560‬
‪https://fumito.bandcamp.com/album/don-the-rocks-3‬


‪VOCAROCKコンピレーションアルバム『DON THE ROCKS 3』勝手に全曲レビュー‬

15. Good night! / きみっふぃー
やさしくも少し儚げなピアノロック
丸く透明感のあるシンセのフレーズから始まる
全体として楽器の音が優しく聴いていて気持ちが良い
ギターはあまり主張しないがピアノ主体でしっかりとロックしていて、これはこれでカッコいい
コンパクトにまとまって聞こえるが、音色の種類は多くそのどれもが一切の無駄なく曲の世界観を表現している。

歌詞は何か空を掴む様な、複雑なふたりの世界が展開されていく
サビで繰り返し歌われるの「おやすみ」にはどんな意味があるのだろうか
この歌は単純にハッピーな歌なのだろうか
曲調と歌詞のせいで想像以上にあれやこれやと考えてしまう。

個人的には楽器の音色がとても好みです

‪fumito.booth.pm/items/2118560‬
‪https://fumito.bandcamp.com/album/don-the-rocks-3‬


‪VOCAROCKコンピレーションアルバム『DON THE ROCKS 3』勝手に全曲レビュー‬

‪ 14. いざよい / おにぎり

オリエンタルで不思議な雰囲気を漂わせる1曲
ジャンルがわからない初めて聴く様な、でも耳ざわりはとても優しい
歪んだり揺れたり様々なギターの音に呼応する様に重厚なコーラス、危うげなストリングの音色、そして縦横無尽なボーカル、そして規律正しいリズム隊。
全てが渾然一体となって一言で言い表せない独特かつ荘厳な曲となっている。
本当に形容し難く、是非曲を聴いて欲しい。これは聴く人によって感じ方が違って来る
久しぶりに面白い曲に出会ったと思うた

歌詞もファンタジックでそのまま詩集に出来るほど詩学的。歌詞の意味は聴き手が考察する必要がある様だ。

これは感想を読むよりまずは聴いて欲しいと思う。

‪fumito.booth.pm/items/2118560‬
‪https://fumito.bandcamp.com/album/don-the-rocks-3‬


‪VOCAROCKコンピレーションアルバム『DON THE ROCKS 3』勝手に全曲レビュー‬

‪ 13. Killed by Words / moritec

ヘドバンせずにはいられない、考えるな感じろなゴリゴリメタルソング
不穏なギターの音から始まり、バイクのエンジンの様な32分のバスドラが否応無しにテンションを上げさせる
ギターも凶暴な音で両耳からこれでもかと言うほどに刻んでくる。
時折聴こえて来るクリーンなコーラスが曲中唯一の癒し。
全編英詞、全編デスボイス、音の数も少なめな構成、潔さが最高にかっこ良い
テンションは終始上がりっぱなしなので聴いた後に疲れが来るが、その疲れが心地よい

歌詞に関しては中々に心えぐられる歌詞なので読んで欲しい
また歌詞カードに日本語訳が載っているので、是非ご購入下さい(ダイマ)

‪fumito.booth.pm/items/2118560‬
‪https://fumito.bandcamp.com/album/don-the-rocks-3‬


‪VOCAROCKコンピレーションアルバム『DON THE ROCKS 3』勝手に全曲レビュー‬

‪ 12. slam coke / Mr.Hedgehog

Mr.Hedgehogさんの魅力が詰まった
メタルでハードでラップコアな1曲
音が聴こえた瞬間にキタ!となるくらい暴力的なギターで高まる。
音は本格的なハードコア。ただし曲の展開はハードコアだけに縛られずめまぐるしく変わるのでついていくのが大変。
ギターゴリ押しかと思えばループリズムにピアノ主体の清らかなパートまであるので本当に一瞬も気が抜けない。ラップコア部分のボーカルは激しいのに滑舌の良い調声は是非見習いたい

歌詞に関してはカオスにして形容し難い感じなので気になる方は是非歌詞カードまたは動画をご覧ください

‪fumito.booth.pm/items/2118560‬
‪https://fumito.bandcamp.com/album/don-the-rocks-3‬


‪VOCAROCKコンピレーションアルバム『DON THE ROCKS 3』勝手に全曲レビュー‬

11. 悲痛な予言は磔られて / 夕立P from 話録ベリアル

独特な世界観の歌詞が展開される
崇高で激しい夕立Pのロックソング
いきなり数種類の音色の違うギターがそれぞれ主張し曲の激しさを伝えてくれる
ただ歌が始まった瞬間に重厚なストリングと透明感のあるボーカルが聴こえ、一筋縄ではいかない期待感を持たせてくれる
ギターの複雑なアンサンブルと透明感のあるボーカルが歌詞の世界観を巧みに表現している

歌詞も重厚で無情で非情な世界を語っている
単純にファンタジーや空想とは思えず、現代社会の比喩ではないのかと、色々と考えずにはいられない

歌詞と併せて聴いて欲しい。考察をしたくなる1曲

‪fumito.booth.pm/items/2118560‬
‪https://fumito.bandcamp.com/album/don-the-rocks-3‬


‪VOCAROCKコンピレーションアルバム『DON THE ROCKS 3』勝手に全曲レビュー‬

10. We don't stop all / onze ‪

重さが凄い圧倒的ラウドロック
速さで勝負せず重厚さ重視でとてもカッコよい
またただのラウドロックではなくシンセパッドやループ、さらにはストリング系の音もあり、シンプルなロックに収まらないEDM的な要素も併せ持つハイブリッドなスタイルが最高。
ひとまずベースの音でうぉっ!ってなる。なんて攻撃的な音!
曲中の静と動の落差が凄まじく聴いていて疲れてしまうほどのテンションのアップダウン…慈悲は無い。でもそれがまた癖になる。

onzeさんの攻撃的な部分が全面的に現れた
EDM要素もある重厚なラウドロック
満足度は高いが繰り返し聴きたくなる癖がたまらない1曲

‪fumito.booth.pm/items/2118560‬
‪https://fumito.bandcamp.com/album/don-the-rocks-3‬


‪VOCAROCKコンピレーションアルバム『DON THE ROCKS 3』勝手に全曲レビュー‬

‪ 09. 大きく息を吸って~Chocolate Battle~ / ヲタ乙

ヲタ乙さんらしいお洒落さとキュートさ溢れる1曲
シティポップ、フレンチポップ、ポップロック、
バラード、色々なジャンルの美味しい所だけが混ざって満足度が高い。懐かしさを感じてしまう。これはかなり好きだ
バランスよく混ぜると言うよりはパート毎にガラッと変えてくるので、聴いているうちに何回か驚ける
ただ曲全体のまとまりは雑多にならずとても綺麗、編曲力が凄い。
もうねエレピが優しかったり力強かったり、惚れる。

歌詞もかなり可愛い仕上がりになっている
バレンタインデーの心の葛藤や迷いが等身大で描かれている。
このbattleに勝つと事は出来るのだろうか!?

‪fumito.booth.pm/items/2118560‬
‪https://fumito.bandcamp.com/album/don-the-rocks-3‬


‪VOCAROCKコンピレーションアルバム『DON THE ROCKS 3』勝手に全曲レビュー‬

‪‬ 08. ドクイチゴ / mash01
アンニュイなギターフレーズで始まるブルージーなロック
というよりまさかコンピでこんな本格的なブルースを聴けるとは思わなかった。
ブルースロックらしい、土臭さというか田舎っぽさというかブルース独特の雰囲気が漂いまくっている。聴いてて浸れる曲になっている
決して派手過ぎず淡々としているように聴こえるが、特にギターはどれもカッコ良いフレーズばかり。
そしてボカロとブルースは案外相性が良いんだなという新発見

そして歌詞もmash01さんらしい可愛いけど毒強めの強烈な歌詞になっている
なんだこのドSっぷりは最高じゃないか!

mash01さんの世界観が遺憾なく発揮された渋めの名曲

‪fumito.booth.pm/items/2118560‬
‪https://fumito.bandcamp.com/album/don-the-rocks-3‬

Show more
Vocalodon

ボカロクラスタが集うMastodonインスタンス、通称「ボカロ丼(ボカロドン)」です。

image/svg+xml